JAXA Repository / AIREX 未来へ続く、宙(そら)への英知
64966018.pdf4.27 MB
titleエジェクタ(二次デブリ)に関する国際標準規格案CD11227の紹介
Other TitleIntroduction of Draft International Standard CD11227 about ejecta (secondary debris)
Author(jpn)赤星, 保浩; 松本, 晴久; 北澤, 幸人
Author(eng)Akahoshi, Yasuhiro; Matsumoto, Haruhisa; Kitazawa, Yukihito
Author Affiliation(jpn)九州工業大学; 宇宙航空研究開発機構; IHI
Author Affiliation(eng)Kyushu Institute of Technology; Japan Aerospace Exploration Agency (JAXA); IHI
Issue Date2011-02-28
Publisher宇宙航空研究開発機構
Japan Aerospace Exploration Agency (JAXA)
Publication title宇宙航空研究開発機構特別資料: 第4回スペースデブリワークショップ講演資料集
JAXA special publication: Proceedings of the 4th Space Debris Workshop
VolumeJAXA-SP-10-011
Start page200
End page224
Publication date2011-02-28
Languagejpn
Abstract国際標準化機構(ISO)において、「Space systems - Test procedures to evaluate space craft material ejecta upon hypervelocity impact」と題した規格案が検討されている。当初の規格案では宇宙機器表面に徴小宇宙ごみまたはメテオロイドが超高速衝突した際に反対方向に放出される破片(実際の宇宙空間では新たな宇宙ごみとなる可能性があるもの)の大きさ分布ならびに速度分布を実験結果として記録するというものであった。その後、ISO総会、秋のWGなどの議論を通じ、本規格案は合意し得る内容に一部修正がなされてきている。本講演では現在の規格案の状況と日本ならびに他国での対応状況について紹介する
Description形態: カラー図版あり
会議情報: 第4回スペースデブリワークショップ(2010年12月16-17日, 宇宙航空研究開発機構調布航空宇宙センター)
Original contains color illustrations
Meeting Information: 4th Space Debris Workshop(December 16-17, 2010, Chofu Aerospace Center, Japan Aerospace Exploration Agency (JAXA))
Document TypeConference Paper
JAXA Category特別資料
ISSN1349-113X
NCIDAA11984031
SHI-NOAA0064966018
Report NoJAXA-SP-10-011
URIhttps://repository.exst.jaxa.jp/dspace/handle/a-is/17569


Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.