JAXA Repository / AIREX 未来へ続く、宙(そら)への英知
64966017.pdf1.13 MB
title防衛大におけるスペースデブリ衝突模擬実験
Other TitleSpace debris impact simulation at National Defense Academy of Japan
Author(jpn)田村, 英樹
Author(eng)Tamura, Hideki
Author Affiliation(jpn)防衛大学校
Author Affiliation(eng)National Defense Academy of Japan
Issue Date2011-02-28
Publisher宇宙航空研究開発機構
Japan Aerospace Exploration Agency (JAXA)
Publication title宇宙航空研究開発機構特別資料: 第4回スペースデブリワークショップ講演資料集
JAXA special publication: Proceedings of the 4th Space Debris Workshop
VolumeJAXA-SP-10-011
Start page195
End page199
Publication date2011-02-28
Languagejpn
Abstract防衛大では、耐スペースデブリシールドの構成材料に関する超高速衝突破壊現象と防護性の解明を目的とした実験研究を行っている。模擬スペースデブリのアルミニウム合金小球を、バンパーに見立てたアルミニウム合金薄板とチタン薄板に衝突させ、破砕直前における板のバルジ変形のひずみとひずみ速度を計測している。また、強化型Whippleシールドの充填材と同種のNextel織布やKevlar織布に衝突させ、織布の特性に依存した衝突体の破壊と織布の防護性の相違を見出している。さらに、非球形衝突体が有する侵徹性を明らかにするために、アルミ円柱付きサボをアルミニウム合金塊に衝突させ、円柱の形状に依存する特異なクレーター形状と侵徹深さの相違を見出している。
Description形態: カラー図版あり
会議情報: 第4回スペースデブリワークショップ(2010年12月16-17日, 宇宙航空研究開発機構調布航空宇宙センター)
Original contains color illustrations
Meeting Information: 4th Space Debris Workshop(December 16-17, 2010, Chofu Aerospace Center, Japan Aerospace Exploration Agency (JAXA))
Document TypeConference Paper
JAXA Category特別資料
ISSN1349-113X
NCIDAA11984031
SHI-NOAA0064966017
Report NoJAXA-SP-10-011
URIhttps://repository.exst.jaxa.jp/dspace/handle/a-is/21768


Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.