JAXA Repository / AIREX 未来へ続く、宙(そら)への英知
63333007.pdf2.54 MB
titleフェーズドアレイによる低速風洞での空力騒音計測
Other TitleAeroacoustic noise measurement with phased-array microphones in low-speed wind tunnel
Author(jpn)伊藤 健; 浦 弘樹
Author(eng)Ito, Takeshi; Ura, Hiroki
Author Affiliation(jpn)宇宙航空研究開発機構; 宇宙航空研究開発機構
Author Affiliation(eng)Japan Aerospace Exploration Agency; Japan Aerospace Exploration Agency
Issue Date2007-03-28
PublisherJapan Aerospace Exploration Agency (JAXA)
宇宙航空研究開発機構
Publication title第77回風洞研究会議論文集
Proceedings of the Wind Tunnel Technology Association 77th Meeting
Start page53
End page56
Publication date2007-03-28
Languagejpn
Abstract航空機の離着陸時の騒音に関し、エンジン低騒音化に伴い、近年、フラップや脚などから発生する機体空力騒音に注目が集まっている。これらの騒音評価および騒音低減のため、風洞を用いた詳細な試験および機体改良が必要とされている。JAXA風洞技術開発センターでは風洞試験における騒音評価のためPhased-Arrayによる音源探査システムを構築した。また、高揚力装置付き形態の試験を精度良く行うため、閉鎖型測定部での計測を行い、各種高揚力装置デバイスの発生する空力騒音の評価を可能とした。
DescriptionJAXA Special Publication
宇宙航空研究開発機構特別資料
Keywordsaeroacoustics; noise reduction; noise measurement; aerodynamic noise; low speed wind tunnel; microphone; phased array; anechoic chamber; wind tunnel test; 空力音響学; 雑音低減; 騒音測定; 空力騒音; 低速風洞; マイクロフォン; フェーズドアレイ; 無響室; 風洞試験
Document TypeConference Paper
JAXA Category特別資料
ISSN1349-113X
SHI-NOAA0063333007
Report NoJAXA-SP-06-026
URIhttps://repository.exst.jaxa.jp/dspace/handle/a-is/28665


Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.