JAXA Repository / AIREX 未来へ続く、宙(そら)への英知
63467000.pdf7.31 MB
title小型超音速実験機(ロケット実験機)回収系パイロットシュート部の改修
Other TitleDevelopment of recovery system pilot chute section for NEXST-1
Author(jpn)水野 拓哉; 本田 雅久
Author(eng)Mizuno, Takuya; Honda, Masahisa
Author Affiliation(jpn)宇宙航空研究開発機構 航空プログラムグループ; 宇宙航空研究開発機構 航空プログラムグループ
Author Affiliation(eng)Japan Aerospace Exploration Agency Aviation Program Group; Japan Aerospace Exploration Agency Aviation Program Group
Issue Date2007-03-30
PublisherJapan Aerospace Exploration Agency (JAXA)
宇宙航空研究開発機構
Publication date2007-03-30
Languagejpn
AbstractAfter the failure of the first flight of NEXST-1 (National EXperimental Supersonic Transport-1), the recovery system design was reviewed and improved in order to ensure the success of the second flight trial. We focused on the pilot chute section that operated first in the recovery sequence, because it was the most important to success in the flight trial. Specifically, we carried out development tests of the aerodynamic characteristics and the structural strength of the pilot chute canopy, the pilot chute container and the pilot chute container separation systems. This report describes the development test and the discussions.
第1回小型超音速実験機の飛行実験後、第2回飛行実験に向け回収系システムの再検討が実施された。特に回収シーケンスの最初の段階であるパイロットシュート部は、飛行実験の成功に大きく影響すると考え、重点的に改修が実施された。具体的にはパイロットシュート傘体、パイロットシュートコンテナ、パイロットシュートコンテナ分離機構の空力特性、構造強度、環境条件に関する改修試験が実施された。本稿ではパイロットシュート部の改修時に実施された試験の中でも特に、パイロットシュート傘体部に関連した試験の内容および結果をまとめた。
DescriptionJAXA Research and Development Report
宇宙航空研究開発機構研究開発報告
Keywordscockpit; pilot support system; pilot-chute; aircraft design; flight test; supersonic aircraft; mechanical property; aerodynamic characteristic; improvement; コックピット; パイロット支援システム; パイロットシュート; 航空機設計; 飛行試験; 超音速機; 機械的性質; 空力特性; 改良
Document TypeTechnical Report
JAXA Category研究開発報告
ISSN1349-1113
SHI-NOAA0063467000
Report NoJAXA-RR-06-031
URIhttps://repository.exst.jaxa.jp/dspace/handle/a-is/29407


Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.