JAXA Repository / AIREX 未来へ続く、宙(そら)への英知
48468017.pdf3.36 MB
titleADEOS-2不具合原因究明概要
Other TitleOverview of the investigation of failure causes of ADEOS-2
Author(jpn)高橋 真人
Author(eng)Takahashi, Masato
Author Affiliation(jpn)宇宙航空研究開発機構
Author Affiliation(eng)Japan Aerospace Exploration Agency
Issue Date2005-03-31
PublisherJapan Aerospace Exploration Agency (JAXA)
宇宙航空研究開発機構
Publication title第1回宇宙環境シンポジウム報告書
Proceedings of the First Spacecraft Environment Symposium
Start page84
End page92
Publication date2005-03-31
Languagejpn
Abstract2003年10月25日(JST)に、環境観測技術試験衛星みどり2(ADEOS-2)の太陽電池パドル発生電力が6kWから1kWに低下する事象が発生し、衛星全損に至る不具合となった。原因調査の結果、電力ハーネスに巻かれたMLIが、オーロラ帯域通過時に帯電し、MLIと電力ハーネスとの間で単発的な放電が繰返され、ついにはパドル電力ハーネス間での持続放電(アークトラッキング)が発生したことにより、電力ハーネスの損傷およびパドル発生電力の低下に至ったことが明らかとなった。
DescriptionJAXA Special Publication
宇宙航空研究開発機構特別資料
KeywordsADEOS-2 Satellite; solar cell; aerospace environment; artificial satellite; failure; spacecraft charging; thermal analysis; combustion test; ADEOS-2衛星; 太陽電池; 航空宇宙環境; 人工衛星; 故障; 宇宙機帯電; 熱解析; 燃焼試験
Document TypeConference Paper
JAXA Category特別資料
ISSN1349-113X
SHI-NOAA0048468017
Report NoJAXA-SP-04-010
URIhttps://repository.exst.jaxa.jp/dspace/handle/a-is/43264


Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.