JAXA Repository / AIREX 未来へ続く、宙(そら)への英知
63320000.pdf16.23 MB
title低ブームSSBJの概念設計について
Other TitleConceptual design of a low sonic boom SSBJ
Author(jpn)堀之内 茂
Author(eng)Horinouchi, Shigeru
Author Affiliation(jpn)宇宙航空研究開発機構 航空プログラムグループ
Author Affiliation(eng)Japan Aerospace Exploration Agency Aviation Program Group
Issue Date2007-03-31
PublisherJapan Aerospace Exploration Agency (JAXA)
宇宙航空研究開発機構
Publication date2007-03-31
Languagejpn
AbstractResearch projects for essential technologies such as aerodynamics, materials and structures, propulsion systems, etc. for next-generation supersonic transport are being conducted at JAXA (Japan Aerospace Exploration Agency). Currently, two types of Supersonic Business Jet (SSBJ) design models are being used to evaluate the results of the research, and it is considered that a technically feasible and environmentally viable SSBJ could be realized with current technologies on the condition that a low sonic boom technology is established and a supersonic cruise capable engine is developed. This paper summarizes the effectiveness of each research activity and the results of the conceptual design study on a low sonic boom SSBJ.
唯一の実用SST(Supersonic Transport)であったコンコルドが2003年10月に運航を停止し、本格的な次世代SSTの開発にも目立った動きは無いが、代わって超音速ビジネス機(SSBJ: Supersonic Business Jet)や小型SSTの検討がNASAや米国の航空機メーカーなどで実施されている。JAXAにおいては1997年から次世代超音速機技術の研究として空力、材料・構造、推進などの分野での要素技術研究を進めてきた。本報告では、これらの要素技術の成果がどのように全体の機体性能に影響を及ぼすのかを見通すために、超音速ビジネスジェット機の機体概念を検討しその効果を評価することを試みた。現在までの結果として、現状の航空機技術の改良と低ブーム形態の実現、および超音速巡航が可能でかつ低騒音のエンジンを開発できれば、実用的で環境適合性のあるSSBJが実現可能であると考えられる。また要素技術の成果によっては、本格的次世代SSTの開発に向けての雛型、あるいは新しい航空輸送分野を築く可能性のある小型SSTとしての実現も有り得ると考えられる。その機体形態の例として、通常形態、および可変翼形態のSSBJを検討した。
DescriptionJAXA Research and Development Report
宇宙航空研究開発機構研究開発報告
Keywordsaircraft design; supersonic transport; passenger aircraft; sonic boom; aerodynamic noise; noise reduction; supersonic business jet; Mach number; lift drag ratio; 航空機設計; 超音速輸送機; 旅客機; ソニックブーム; 空力騒音; 雑音低減; 超音速ビジネスジェット機; マッハ数; 揚抗比
Document TypeTechnical Report
JAXA Category研究開発報告
ISSN1349-1113
SHI-NOAA0063320000
Report NoJAXA-RR-05-045
URIhttps://repository.exst.jaxa.jp/dspace/handle/a-is/51551


Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.