JAXA Repository / AIREX 未来へ続く、宙(そら)への英知
title非接地孤立金属体における周辺電界変化による単極帯電について
Other TitleUnipolar Electrification on a Non-grounded Floating Metal Exposed by the Surrounding Fluctuated Electrostatic Fields
Author(jpn)本田, 昌實
Author(eng)Honda, Masamitsu
Author Affiliation(jpn)株式会社インパルス物理研究所
Author Affiliation(eng)Impulse Physics Laboratory, Inc.
Issue Date2018-01-15
Publisher宇宙航空研究開発機構(JAXA)
Japan Aerospace Exploration Agency (JAXA)
Publication title宇宙航空研究開発機構特別資料: 第14回「宇宙環境シンポジウム」講演論文集
JAXA Special Publication: Proceedings of the 14th Spacecraft Environment Symposium
VolumeJAXA-SP-17-006
Start page89
End page93
Publication date2018-01-15
Languagejpn
Abstract衛星構体や内部電子装置等に存在する非接地の孤立金属体の帯電は、高エネルギの荷電粒子によるものとされる事が多いが、地上の実験では、孤立金属体の周辺で電界の変動があった時にも静電荷が誘導する。実験によれば、この孤立金属体に誘導する電荷は周辺の電界が変化した時にのみ生じ、電荷分布は、金属体全体が同一の極性(単極帯電)になる事を確かめた。更に、電界(印加電圧)の極性が同一であっても、増減の方向によって誘導電荷の極性は反転する事も確かめた。
Description会議情報: 第14回宇宙環境シンポジウム (2017年11月6日-8日. 神戸大学先端融合研究環統合研究拠点コンベンションホール), 神戸市, 兵庫県
形態: カラー図版あり
Physical characteristics: Original contains color illustrations
Document TypeConference Paper
JAXA Category特別資料
NASA Subject CategoryPhysics (General)
ISSN(online)2433-2232
SHI-NOAA1730013012
Report NoJAXA-SP-17-006
URIhttps://repository.exst.jaxa.jp/dspace/handle/a-is/866888


Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.