JAXA Repository / AIREX 未来へ続く、宙(そら)への英知

JAXA Publication series

Search by Category

Research and Development Report (RR)
ISSN 2433-2216(Online)
ISSN 1349-1113( Print )

Results 21-40 of 344.

previous 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 next
21. スカラー保存則の保存型差分近似の数値粘性とエントロピー条件適合性 Entropy consistency of difference approximation of scalar conservation laws
(著者名) 相曽, 秀昭
(Author) Aiso, Hideaki
(内容記述) 形態: 図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-16-013 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告(Journal Name) JAXA Research and Development Report(巻) JAXA-RR-16-013(ページ) 1-26(刊行年月日) 2017-03-31
(抄録) スカラー保存則の差分近似について論じる。差分近似の理論的考察の中で近似解の厳密解への収束は主要な部分を占めるものである。ここでは、近似解がスカラー保存則の物理的に妥当な厳密解に収束するための数値粘性係...
(言語) jpn(資料番号) AA1630053000
22. ひさき衛星搭載の極端紫外分光撮像装置(EXCEED)の回折格子の性能評価 Performance evaluation of the grating used in the extreme ultraviolet spectroscope (EXCEED) on the HISAKI satellite
(著者名) 疋田, 伶奈; 吉岡, 和夫; 村上, 豪; ほか
(Author) Hikida, Reina; Yoshioka, Kazuo; Murakami, Go; et al.
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-16-012 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告(Journal Name) JAXA Research and Development Report(巻) JAXA-RR-16-012(ページ) 1-10(刊行年月日) 2017-02-01
(抄録) EXCEED (EXtreme ultraviolet spectrosCope for ExosphEric Dynamics)は, ひさき衛星に搭載され, 地球周回軌道から惑星大気の観測を行ってい...
(言語) jpn(資料番号) AA1630032000
23. ヨウ化セシウムを蒸着したマイクロチャンネルプレートの感度の安定性に関する研究 Stability of CsI-coated Microchannel Plate
(著者名) 桑原, 正輝; 吉岡, 和夫; 村上, 豪; ほか
(Author) Kuwabara, Masaki; Yoshioka, Kazuo; Murakami, Go; et al.
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-16-011 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告(Journal Name) JAXA Research and Development Report(巻) JAXA-RR-16-011(ページ) 1-10(刊行年月日) 2017-02-10
(抄録) 極端紫外光(EUV)による撮像は惑星大気の観測に有効な手段として幅広く行われてきた。マイクロチャンネルプレート(MCP)は極端紫外光検出器として従来から用いられており、入射面に光電物質を蒸着することで...
(言語) jpn(資料番号) AA1630018000
24. MID-INFRARED VARIABILITY OF ACTIVE GALACTIC NUCLEI WITH THE AKARI AND WISE ALL-SKY SURVEYS
(著者名) 松田, 桂子; 堂谷, 忠靖; Gandhi, Poshak; ほか
(Author) Matsuta, Keiko; Dotani, Tadayasu; Gandhi, Poshak; et al.
(内容記述) Physical characteristics: Original contains color illustrations
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-16-010E (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告(Journal Name) JAXA Research and Development Report(巻) JAXA-RR-16-010E(ページ) 1-13(刊行年月日) 2017-02-13
(抄録) We studied mid-infrared (mid-IR) variability of AGN systematically combining two all-sky survey cata...
(言語) eng(資料番号) AA1630016000
25. 火星探査におけるネオン測定に向けた分別膜の性能評価 An experimental study of permeable membrane for Ne isotope measurement aiming for future Mars mission
(著者名) 奥野, 衛; 吉岡, 和夫; 三浦, 弥生; ほか
(Author) Okuno, Mamoru; Yoshioka, Kazuo; Miura, Yayoi N.; et al.
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-16-009 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告(Journal Name) JAXA Research and Development Report(巻) JAXA-RR-16-009(ページ) 1-14(刊行年月日) 2017-03-10
(抄録) We are developing a Ne isotope measurement system with a permeable membrane for a future Mars missio...
(言語) jpn(資料番号) AA1630044000
26. 大気球研究報告
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-16-008 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告(Journal Name) JAXA Research and Development Report(巻) JAXA-RR-16-008(ページ) 1-100(刊行年月日) 2017-03-14
(言語) jpn(資料番号) AA1630045000
27. 宇宙科学情報解析論文誌: 第6号 Journal of Space Science Informatics Japan: Volume 6
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-16-007 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告(Journal Name) JAXA Research and Development Report(巻) JAXA-RR-16-007(ページ) 1-171(刊行年月日) 2017-03-17
(言語) jpn(資料番号) AA1630049000
28. 高エネルギー物質研究会: 平成28年度研究成果報告書
(著者名) 松永, 浩貴; 伊里, 友一朗; 勝身, 俊之; ほか
(Author) Matsunaga, Hiroki; Izato, Yuichiro; Katsumi, Toshiyuki; et al.
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-16-006 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告(Journal Name) JAXA Research and Development Report(巻) JAXA-RR-16-006(ページ) 1-85(刊行年月日) 2017-03-10
(言語) jpn(資料番号) AA1630043000
29. 航空機の離着陸騒音推算ツール(AiNEST)の構築 Development of Aircraft Noise Estimation Tool (AiNEST)
(著者名) 赤塚, 純一
(Author) Akatsuka, Junichi
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-16-005 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告(Journal Name) JAXA Research and Development Report(巻) JAXA-RR-16-005(ページ) 1-42(刊行年月日) 2017-02-08
(抄録) 航空輸送の増大に伴い航空機の離着陸騒音の低減は喫緊の課題である. 航空機は多数の騒音源を有し, また地上に伝播する際に環境の影響を受ける. このため離着陸騒音低減の検討には, 各種の音源, 伝播を考慮...
(言語) jpn(資料番号) AA1630034000
30. 標準模型6分力試験結果を用いたJAXA1.27m極超音速風洞におけるデータバラつきに関する再評価 Deviation in Standard Model Force Measurements in JAXA 1.27m Hypersonic Wind Tunnel
(著者名) 藤井, 啓介; 津田, 尚一; 小山, 忠勇; ほか
(Author) Fujii, Keisuke; Tsuda, Shoichi; Koyama, Tadao; et al.
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-16-004 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告(Journal Name) JAXA Research and Development Report(巻) JAXA-RR-16-004(ページ) 1-15(刊行年月日) 2016-11-07
(抄録) 過去に行われたJAXA 1.27m 極超音速風洞気流較正試験結果におけるMach数の平均値からのずれを再評価したところ、現状のデータ処理で用いられている振動励起エネルギーに関する平衡実在気体モデルに基...
(言語) jpn(資料番号) AA1630025000
31. D-SEND#2の基準軌道生成機能について Reference Trajectory Generating Function of D-SEND#2
(著者名) 鈴木, 広一; 二宮, 哲次郎
(Author) Suzuki, Hirokazu; Ninomiya, Tetsujiro
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-16-003 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告(Journal Name) JAXA Research and Development Report(巻) JAXA-RR-16-003(ページ) 1-32(刊行年月日) 2016-10-20
(抄録) 本稿では,D-SEND#2 の基準軌道生成機能について述べる.基準軌道生成機能は,大きく 2つの機能から構成される.一つは,事前に設計された飛行経路を実飛行時に実現するため,この飛行経路データに基づき...
(言語) jpn(資料番号) AA1630024000
32. CODA: Ticket Management System to Support JSS2 Operation and Assistance to Users: Redmine Implementation and Hints of Its Usage
(著者名) 木元, 一広
(Author) Kimoto, Kazuhiro
(内容記述) Physical characteristics: Original contains color illustrations
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-16-002E (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告(Journal Name) JAXA Research and Development Report(巻) JAXA-RR-16-002E(ページ) 1-18(刊行年月日) 2016-09-26
(抄録) Redmine is an excellent issue-management-system software for various purposes, one of the OSS which ...
(言語) eng(資料番号) AA1630020000
33. 小型超音速旅客機の自然層流翼設計 Natural Laminar Flow Wing Design for a Small Supersonic Transport QSST
(著者名) 牛山, 剣吾; 石川, 敬掲; 徳川, 直子; ほか
(Author) Ushiyama, Kengo; Ishikawa, Hiroaki; Tokugawa, Naoko; et al.
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-16-001 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告(Journal Name) JAXA Research and Development Report(巻) JAXA-RR-16-001(ページ) 1-60(刊行年月日) 2016-11-18
(抄録) 摩擦抵抗を低減するため自然層流翼設計が小型超音速旅客機QSSTに対して適用された。設計対象は, マッハ数1.6, 50人乗りを想定したJAXAの概念設計の参照機体である。自然層流設計システムのいくつか...
(言語) jpn(資料番号) AA1630029000
34. 宇宙科学情報解析論文誌: 第5号 Journal of Space Science Informatics Japan: Volume 5
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-15-006 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告(Journal Name) JAXA Research and Development Report(巻) JAXA-RR-15-006(ページ) 1-174(刊行年月日) 2016-03-10
(言語) jpn(資料番号) AA1630012000
35. Hayabusa2分離カメラ用硝材のガンマ線照射試験 Gamma-ray Irradiation Test of Optical Glasses for Hayabusa2/DCAM3-D
(著者名) 石橋, 高; 小川, 和律; 白井, 慶; ほか
(Author) Ishibashi, Ko; Ogawa, Kazunori; Shirai, Kei; et al.
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-15-005 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告(Journal Name) JAXA Research and Development Report(巻) JAXA-RR-15-005(ページ) 1-14(刊行年月日) 2016-02-22
(抄録) 小惑星探査機Hayabusa2には弾丸射出装置(SCI)による小惑星162137 Ryugu (1999 JU3)への衝突実験を観測するための分離カメラDCAM3 (Deployable Camera...
(言語) jpn(資料番号) AA1530045000
36. 高エネルギー物質研究会: 平成27年度研究成果報告書
(著者名) 松永, 浩貴; 勝身, 俊之; 松本, 幸太郎; ほか
(Author) Matsunaga, Hiroki; Katsumi, Toshiyuki; Matsumoto, Kotaro; et al.
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-15-004 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告(Journal Name) JAXA Research and Development Report(巻) JAXA-RR-15-004(ページ) 1-65(刊行年月日) 2016-03-02
(言語) jpn(資料番号) AA1530055000
37. CODA: JSS2の運用・ユーザ支援を支えるチケット管理システム: Redmineの事例と利用のヒント CODA: Ticket Management System to Support JSS2 Operation and Assistance to Users: Redmine Implementation and Hints of Its Usage
(著者名) 木元, 一広
(Author) Kimoto, Kazuhiro
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-15-003 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告(Journal Name) JAXA Research and Development Report(巻) JAXA-RR-15-003(ページ) 1-15(刊行年月日) 2015-12-15
(抄録) Redmineはさまざまな業務に利用できる優れたチケット管理システムで,近年注目されているOSSの一つである.JAXA スーパーコンピュータ活用課では,2014年のJSS2 SORAスーパーコンピュー...
(言語) jpn(資料番号) AA1530037000
38. D-SEND#2の経路設計について Trajectory Design of D-SEND#2
(著者名) 鈴木, 広一
(Author) Suzuki, Hirokazu
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-15-002 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告(Journal Name) JAXA Research and Development Report(巻) JAXA-RR-15-002(ページ) 1-16(刊行年月日) 2015-11-16
(抄録) 本稿では,D-SEND#2 の飛行経路設計について述べる.最初に,D-SEND プロジェクトの概要について述べ,D-SEND#2 の要求条件と制約条件についてまとめる. D-SEND#2 では,地上に...
(言語) jpn(資料番号) AA1530032000
39. 電動化航空機におけるプロペラブレードを用いたエネルギ回生に関する実験的研究 An Experimental Study on Energy Regeneration Using Propellers
(著者名) 足立, 憲彦; 小林, 宙; 箱島, 秀昭; ほか
(Author) Adachi, Norihiko; Kobayashi, Hiroshi; Hakojima, Hideaki; et al.
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-15-001 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告(Journal Name) JAXA Research and Development Report(巻) JAXA-RR-15-001(ページ) 1-166(刊行年月日) 2015-07-31
(抄録) 本報告では電動モータで推進系を駆動する電動化航空機における,推進用プロペラブレードを用いたエネルギ回生効果について検討する.風速,直径,ブレードピッチなどをパラメータとして行った風洞試験の結果,小型機...
(言語) jpn(資料番号) AA1530029000
40. Results on International Collaboration of Complex Plasmas in Microgravity and on Earth by Use of PK-3 Plus Facility
(Author) JAXA PK-3 Plus Mission Team
(内容記述) Physical characteristics: Original contains color illustrations
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-14-012E (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告(Journal Name) JAXA Research and Development Report(巻) JAXA-RR-14-012E(ページ) 1-22(刊行年月日) 2015-03-16
(言語) eng(資料番号) AA1530015000