JAXA Repository / AIREX 未来へ続く、宙(そら)への英知

JAXA Publication series

Search by Category

Research and Development Memorandum (RM)
ISSN 2433-2224(Online)
ISSN 1349-1121( Print )

Results 241-254 of 254.

previous 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13
241. GPSの原理と宇宙応用について 平成15年版 GPS navigation and its application for space 2003
(著者名) 石島 義之
(Author) Ishijima, Yoshiyuki
(内容記述) JAXA Research and Development Memorandum
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RM-03-014 (ISSN) 1349-1121
(刊行年月日) 2004-03-25
(抄録) 本資料は、GPS (Global Positioning System)航法に関して理解を助ける基礎資料として活用されることを目的として、GPSシステムの概要・動向、GPS受信機動作原理やGPS航法ア...
(言語) jpn(資料番号) AA0046967000
242. ホイールサイズの最適化検討 An optimization study of reaction wheel size
(著者名) 市川 信一郎
(Author) Ichikawa, Shinichiro
(内容記述) JAXA Research and Development Memorandum
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RM-03-013 (ISSN) 1349-1121
(刊行年月日) 2004-03-25
(抄録) 高トルク抵擾乱ホイールをベースに簡単な質量モデルを設定してホイールのローター半径とホイール質量の関係を解析した。また、ホイール角運動量に対してホイール質量を最小化するロータ半径をもとめるとともに、これ...
(言語) jpn(資料番号) AA0046966000
243. 高純度CVD-SiC静的加熱試験時の温度分布計測 Temperature measurements for the CVD-SiC static heating tests
(著者名) 芳仲 敏成
(Author) Yoshinaka, Toshinari
(内容記述) JAXA Research and Development Memorandum
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RM-03-012 (ISSN) 1349-1121
(刊行年月日) 2004-03-25
(抄録) 超高温材料研究センターの酸化揮散試験機を用いて高純度CVD-SiCの静的加熱試験を実施する際に、装置各部で大きな温度分布が生じることが考えられる。装置各部で生じる現象を予測し、結果の評価などに活用可能...
(言語) jpn(資料番号) AA0046965000
244. 20KW小型アーク風洞試験設備の性能測定 Evaluation of the performance of 20 KW arc wind tunnel
(著者名) 芳仲 敏成
(Author) Yoshinaka, Toshinari
(内容記述) JAXA Research and Development Memorandum
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RM-03-011 (ISSN) 1349-1121
(刊行年月日) 2004-03-25
(抄録) 98年度より耐熱技術の研究で活用している、超高温材料研究センターのエロージョン試験機の性能測定状況、問題点、今後の課題について報告する。
(言語) jpn(資料番号) AA0046964000
245. DRTSテレメトリデータ利用RFコンパートメント熱設計検証 Design analysis of a RF-compartment on DRTS utilizing telemetry data
(著者名) 馬場 厚
(Author) Baba, Atsushi
(内容記述) JAXA Research and Development Memorandum
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RM-03-010 (ISSN) 1349-1121
(刊行年月日) 2004-03-25
(抄録) 本資料では、DRTSのテレメトリデータと解析結果を比較して、RFコンパートメントの熱設計検証に関して報告を行う。
(言語) jpn(資料番号) AA0046963000
246. 高速マトリックスソルバSMS-AMG性能評価報告 Report on the performance of the SMS-AMG (Super Matrix Solver-AMG)
(著者名) 清水 和弥
(Author) Shimizu, Kazuya
(内容記述) JAXA Research and Development Memorandum
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RM-03-009 (ISSN) 1349-1121
(刊行年月日) 2004-03-25
(抄録) 株式会社ヴァイナスで開発されたマトリックス演算ソルバSuper Matrix Solver-AMGを実際の数値計算コードに組み込みその性能評価を行った。本資料はその報告書である。
(言語) jpn(資料番号) AA0046962000
247. AEを用いた極低温用FRPタンクの音源位置標定法の開発 Development of the acoustic emission source location method for the cryogenic FRP tank
(著者名) 水谷 義弘
(Author) Mizutani, Yoshihiro
(内容記述) JAXA Research and Development Memorandum
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RM-03-008 (ISSN) 1349-1121
(刊行年月日) 2004-03-25
(抄録) 構造グループではCFRP製タンクの材料レベルでの研究を行っているがどのような環境下でマイクロクラックが発生し、成長するのかを明らかにすることは最重要課題である。このマイクロクラックの発生をモニタリング...
(言語) jpn(資料番号) AA0046961000
248. 固体ロケット・モータの振動モデルの信頼性向上の研究:L/Rが変化した場合の縦振動に与える固体推進薬の連成効果について Improvement of solid-rocket motor structural vibration model: Coupling effects of solid propellant on axial vibration properties with various length/radius ratios
(著者名) 幸節 雄二
(Author) Kosetsu, Yuji
(内容記述) JAXA Research and Development Memorandum
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RM-03-007 (ISSN) 1349-1121
(刊行年月日) 2004-03-25
(抄録) 固体ロケット・モータの振動モデルの信頼性向上に関して、固体ロケット・モータ形状をH-2Aロケット用に固定(L/R=7.8)して検討を進めている。しかし、形状が異なる固体ロケット・モータについても、固体...
(言語) jpn(資料番号) AA0046960000
249. 赤外線遮断を考慮した太陽電池発電量に関する簡易解析 Fundamental analysis on solar cell power generation considering infrared cut-off
(著者名) 遠山 伸一
(Author) Toyama, Shinichi
(内容記述) JAXA Research and Development Memorandum
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RM-03-006 (ISSN) 1349-1121
(刊行年月日) 2004-03-25
(抄録) 宇宙太陽発電(SSPS)の発送電部では、熱制御系の重量軽減が必須であり、その可能性の1つとして、太陽電池の分光感度を利用した太陽光赤外部の除去がある。しかしながら、結晶シリコンセルなどは赤外線にも感度...
(言語) jpn(資料番号) AA0046959000
250. SSPS組立軌道のデブリ解析 Debris analysis for SSPS assembly orbit
(著者名) 歌島 昌由
(Author) Utashima, Masayoshi
(内容記述) JAXA Research and Development Memorandum
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RM-03-005 (ISSN) 1349-1121
(刊行年月日) 2004-03-25
(言語) jpn(資料番号) AA0046958000
251. 準天頂軌道への投入法の検討 Study of method of injection into quasi-method orbit
(著者名) 歌島 昌由
(Author) Utashima, Masayoshi
(内容記述) JAXA Research and Development Memorandum
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RM-03-004 (ISSN) 1349-1121
(刊行年月日) 2004-03-25
(言語) jpn(資料番号) AA0046957000
252. 液晶同調フィルタを用いた画像型分光偏光放射計の試作:平成13、14年度萌芽的研究 Development of an imaging spectropolarimeter using a liquid crystal tunable filter
(著者名) 新宮 博公; 本間 幸造; 山本 浩通; ほか
(Author) Shingu, Hirokimi; Honma, Kozo; Yamamoto, Hiromichi; et al.
(内容記述) JAXA Research and Development Memorandum
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RM-03-003 (ISSN) 1349-1121
(刊行年月日) 2004-03-25
(抄録) There exists a potential demand for determining surface conditions from the optical properties under...
(言語) jpn(資料番号) AA0047419000
253. 飛行実験データ処理システム(DHS) Data handling system (DHS)
(著者名) 岡田 典秋; 穂積 弘毅
(Author) Okada, Noriaki; Hozumi, Koki
(内容記述) JAXA Research and Development Memorandum
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RM-03-002 (ISSN) 1349-1121
(刊行年月日) 2004-03-25
(抄録) The following software packages related with flight test and flight simulation tests, which have bee...
(言語) jpn(資料番号) AA0047418000
254. 数学モデル・データ生成システム(CIRAM) Construction, Inspection and Reconstruction of Aircraft Model (CIRAM)
(著者名) 岡田 典秋; 穂積 弘毅
(Author) Okada, Noriaki; Hozumi, Koki
(内容記述) JAXA Research and Development Memorandum
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RM-03-001 (ISSN) 1349-1121
(刊行年月日) 2004-03-25
(抄録) The following software packages related with flight tests and flight simulation tests, which have be...
(言語) jpn(資料番号) AA0047417000
previous 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13