JAXA Repository / AIREX 未来へ続く、宙(そら)への英知

Collection



PDF

DOI LINK

URL LINK

Sort items by

In order

Results/Page

Parent SHI-NO

AA0061914000

Results 1-10 of 14.

1 2 next
1. トロムソ/ ロングイアビンにおけるオーロラ観測用並列イメージャーの大量データ処理と可視化 Processing and visualization of large amounts of auroral data obtained with All-sky/Narrow field-of-view parallel imagers in Tromso and Longyearbyen
(著者名) 小川, 泰信; 門倉, 昭; 元場, 哲郞; ほか
(Author) Ogawa, Yasunobu; Kadokura, Akira; Motoba, Tetsuo; et al.
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-12-006 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告: 宇宙科学情報解析論文誌: 第2号(Journal Name) JAXA Research and development report: Journal of Space Science Informatics Japan Volume 2(巻) JAXA-RR-12-006(ページ) 51-61(刊行年月日) 2013-03-29
(抄録) 本論文では, トロムソ及びロングイアビンで国立極地研究所が展開している全天/ 狭視野並列イメージャー観測による,高時間分解能のオーロラカラー画像の大量データベース化や, データ解析手法, データ可視化...
(言語) jpn(資料番号) AA0061914006
2. 動的タイムワーピング距離を用いたX 線天文データの類似検索 Similarity Search of Astronomical X-ray Data using Dynamic Time Warping Distance
(著者名) 林, 史尊; 天笠, 俊之; 北川, 博之; ほか
(Author) Hayashi, Fumitaka; Amagasa, Toshiyuki; Kitagawa, Hiroyuki; et al.
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-12-006 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告: 宇宙科学情報解析論文誌: 第2号(Journal Name) JAXA Research and development report: Journal of Space Science Informatics Japan Volume 2(巻) JAXA-RR-12-006(ページ) 19-27(刊行年月日) 2013-03-29
(抄録) 科学分野で扱われるデータ量は爆発的に増加しており,膨大なデータに対する機械的処理への要求は極めて高い.論文では,天体物理学における X 線天体の X 線アウトバースト現象を対象に,その観測データの類似...
(言語) jpn(資料番号) AA0061914003
3. MAXI/GSC による全天観測データ公開システムの開発 Development of the MAXI/GSC all-sky data archive system
(著者名) 中平, 聡志; 海老沢, 研; 根來, 均; ほか
(Author) Nakahira, Satoshi; Ebisawa, Ken; Negoro, Hitoshi; et al.
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-12-006 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告: 宇宙科学情報解析論文誌: 第2号(Journal Name) JAXA Research and development report: Journal of Space Science Informatics Japan Volume 2(巻) JAXA-RR-12-006(ページ) 29-37(刊行年月日) 2013-03-29
(抄録) MAXI(Monitor of All-sky X-ray Image) は2009 年8 月から「きぼう」船外実験プラットフォーム上で観測を続けているX 線全天モニタである.MAXI には2 つの主...
(言語) jpn(資料番号) AA0061914004
4. xmlExcelHyper を用いたSIB2UIの開発 Development of SIB2UI with xmlExcelHyper
(著者名) 松崎, 恵一; 山下, 美和子; 馬場, 肇; ほか
(Author) Matsuzaki, Keiichi; Yamashita, Miwako; Baba, Hajime; et al.
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-12-006 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告: 宇宙科学情報解析論文誌: 第2号(Journal Name) JAXA Research and development report: Journal of Space Science Informatics Japan Volume 2(巻) JAXA-RR-12-006(ページ) 113-130(刊行年月日) 2013-03-29
(抄録) ISAS の衛星では,BepiColombo/MMO 衛星以降の搭載機器・衛星において,衛星情報ベース2(Satellite Information Base Version 2; SIB2) という...
(言語) jpn(資料番号) AA0061914012
5. IUGONETメタデータ登録・管理システムの処理性能評価 Performance study of IUGONET metadata management system
(著者名) 堀, 智昭; 梅村, 宜生; 阿部, 修司; ほか
(Author) Hori, Tomoaki; Umemura, Norio; Abe, Shuji; et al.
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-12-006 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告: 宇宙科学情報解析論文誌: 第2号(Journal Name) JAXA Research and development report: Journal of Space Science Informatics Japan Volume 2(巻) JAXA-RR-12-006(ページ) 71-78(刊行年月日) 2013-03-29
(抄録) 本論文では,大学間連携プロジェクト「超高層大気長期変動の全球地上ネットワーク観測・研究」(IUGONET) において、作成されたメタデータの受付やメタデータ・データベースへの登録を行っている「メタデー...
(言語) jpn(資料番号) AA0061914008
6. 科学衛星のための衛星時刻校正システムの整備 Development of Spacecraft Time Calibration System for Science Spacecrafts
(著者名) 岡田, 尚基; 山本, 幸生
(Author) Okada, Naoki; Yamamoto, Yukio
(内容記述) 形態: 図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-12-006 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告: 宇宙科学情報解析論文誌: 第2号(Journal Name) JAXA Research and development report: Journal of Space Science Informatics Japan Volume 2(巻) JAXA-RR-12-006(ページ) 131-136(刊行年月日) 2013-03-29
(抄録) 科学衛星や探査機では,コマンドの実行時刻やテレメトリデータの生成時刻を扱うための時刻系として,衛星時刻が使われる.衛星時刻は,オンボードのクロックを使って増加するカウンタであることが多い.衛星時刻はそ...
(言語) jpn(資料番号) AA0061914013
7. モデル駆動型システムズエンジニアリングに基づくモデル管理およびデータ解析: Nano-JASMINEデータ解析への応用 A Model Management and Data Analysis based on Model Driven Systems Engineering: Application for Nano-JASMINE data analysis
(著者名) 初鳥, 陽一; 宮下, 尚; 清水, 淳也; ほか
(Author) Hatsutori, Yoichi; Miyashita, Hisashi; Shimizu, Junya; et al.
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-12-006 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告: 宇宙科学情報解析論文誌: 第2号(Journal Name) JAXA Research and development report: Journal of Space Science Informatics Japan Volume 2(巻) JAXA-RR-12-006(ページ) 103-111(刊行年月日) 2013-03-29
(抄録) 近年,天文学におけるデータ解析は複雑化しつつあり,科学者と解析担当者の間の効率的な情報共有および大規模なデータの分散処理が重要な課題となっている.本研究では,プロジェクトメンバー間での効果的な情報共有...
(言語) jpn(資料番号) AA0061914011
8. 衛星自動運用システムの開発 Development of Automatic Satellite Operation System
(著者名) 永松, 弘行; 齋藤, 宏文
(Author) Nagamatsu, Hiroyuki; Saito, Hirobumi
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-12-006 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告: 宇宙科学情報解析論文誌: 第2号(Journal Name) JAXA Research and development report: Journal of Space Science Informatics Japan Volume 2(巻) JAXA-RR-12-006(ページ) 137-143(刊行年月日) 2013-03-29
(抄録) 衛星の定常運用における運用者の負担軽減を目的とする自動運用システムを開発中である.「れいめい」衛星の運用システム( 相模原局) を実験ケースとしてシステムを構築した実例を紹介する.提案手法の中心となる...
(言語) jpn(資料番号) AA0061914014
9. 宇宙天気情報サービスとサイエンスクラウド Space Weather Information Services and Science Cloud
(著者名) 亘, 慎一; 加藤, 久雄; 村田, 健史; ほか
(Author) Watari, Shinichi; Kato, Hisao; Murata, Ken T.; et al.
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-12-006 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告: 宇宙科学情報解析論文誌: 第2号(Journal Name) JAXA Research and development report: Journal of Space Science Informatics Japan Volume 2(巻) JAXA-RR-12-006(ページ) 79-87(刊行年月日) 2013-03-29
(抄録) 人工衛星など社会的なインフラに障害を発生させるような宇宙環境の変動を扱う宇宙天気では, 太陽から地球周辺の宇宙空間までの広大な領域を扱う必要がある. 宇宙機による観測は重要であるが, この広大な領域を...
(言語) jpn(資料番号) AA0061914009
10. 「あかり」中間赤外線全天diffuse マップの作成 Development of AKARI Mid-Infrared All-Sky Survey Diffuse Map
(著者名) 石原, 大助; 金田, 英宏; 毛利, 彰男; ほか
(Author) Ishihara, Daisuke; Kaneda Hidehiro; Mouri, Akio; et al.
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-12-006 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告: 宇宙科学情報解析論文誌: 第2号(Journal Name) JAXA Research and development report: Journal of Space Science Informatics Japan Volume 2(巻) JAXA-RR-12-006(ページ) 39-49(刊行年月日) 2013-03-29
(抄録) 日本初の赤外線天文衛星「あかり」は,波長9-160 micrometersの6 つの赤外線波長帯で全天を観測した.この内,搭載装置IRC によって行われた波長9 micrometers帯および18 m...
(言語) jpn(資料番号) AA0061914005
1 2 next