JAXA Repository / AIREX 未来へ続く、宙(そら)への英知

Collection



PDF

DOI LINK

URL LINK

Sort items by

In order

Results/Page

Parent SHI-NO

AA0062303000

Results 1-5 of 5.

1
1. スーパープレッシャー気球とゼロプレッシャー気球を組み合わせたタンデム気球の開発 2 Development of a tandem balloon system with a super-pressure balloon and a zero-pressure balloon 2
(著者名) 斎藤, 芳隆; 飯嶋, 一征; 松坂, 幸彦; ほか
(Author) Saito, Yoshitaka; Iijima, Issei; Matsuzaka, Yukihiko; et al.
(内容記述) 概要; 長時間の飛翔が可能であるスーパープレッシャー気球(SP 気球)とゼロプレッシャー気球(ZP 気球)からなるタンデム気球システムの開発を 2009 年より進めている。 2010年 11月に網をか...
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-13-011 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告: 大気球研究報告(Journal Name) JAXA Research and Development Report(巻) JAXA-RR-13-011(ページ) 1-33(刊行年月日) 2014-03-31
(抄録) The tandem balloon system with a super-pressure (SP) balloon and a zero-pressure (ZP) balloon, which...
(言語) jpn(資料番号) AA0062303001
2. 皮膜に網をかぶせた長時間飛翔用スーパープレッシャー気球の開発(BS13-04 実験) Development of a super-pressure balloon with a diamond-shaped net (BS13-04)
(著者名) 斎藤, 芳隆; 後藤, 健; 中篠, 恭一; ほか
(Author) Saito, Yoshitaka; Goto, Ken; Nakashino, Kyoichi; et al.
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-13-011 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告: 大気球研究報告(Journal Name) JAXA Research and Development Report(巻) JAXA-RR-13-011(ページ) 35-60(刊行年月日) 2014-03-31
(抄録) 気球に高張力繊維の菱形の目の網をかぶせる手法を用いて、現状のゼロプレッシャー気球と同程度の重量のスーパープレッシャー気球の開発を進めている。2012 年に実施したB12-02 実験において発生した飛翔...
(言語) jpn(資料番号) AA0062303002
3. 白鳳丸 EqPOS 航海におけるゾンデ観測の実施 Operation of sonde observations based at R/V Hakuho Maru in the EqPOS cruise
(著者名) 稲飯, 洋一; 青木, 周司; 本田, 秀之; ほか
(Author) Inai, Yoichi; Aoki, Shuji; Honda, Hideyuki; et al.
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-13-011 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告: 大気球研究報告(Journal Name) JAXA Research and Development Report(巻) JAXA-RR-13-011(ページ) 61-70(刊行年月日) 2014-03-31
(抄録) 2012年2月2日から2月7日にかけて、東部太平洋赤道上において海洋研究開発機構(JAMSTEC)学術研究船「白鳳丸」から合計6 回のゾンデ観測が実施された。これらは、同じく「白鳳丸」で実施された4回...
(言語) jpn(資料番号) AA0062303003
4. 大気球観測により初めて捉えられた成層圏大気主成分の重力分離とその中層大気循環研究への応用 Gravitational separation of major atmospheric components in the stratosphere observed using a balloon-borne cryogenic air sampler and its application to the middle atmospheric circulation study
(著者名) 石戸谷, 重之; 菅原, 敏; 森本, 真司; ほか
(Author) Ishidoya, Shigeyuki; Sugawara, Satoshi; Morimoto, Shinji; et al.
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-13-011 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告: 大気球研究報告(Journal Name) JAXA Research and Development Report(巻) JAXA-RR-13-011(ページ) 71-86(刊行年月日) 2014-03-31
(抄録) 大気球に搭載したクライオジェニックサンプラーを用いて採取された大気試料の大気主成分濃度および安定同位体比の高精度測定により、成層圏における大気主成分の重力分離が初めて検出された。測定された各観測値の間...
(言語) jpn(資料番号) AA0062303004
5. 惑星観測用成層圏望遠鏡FUJIN-1 の開発とポインティング制御系の性能評価 Development of the Stratospheric Telescope for Observations of Planets FUJIN-1and Evaluation of the Pointing Control System
(著者名) 莊司, 泰弘; 田口, 真; 中野, 壽彦; ほか
(Author) Shoji, Yasuhiro; Taguchi, Makoto; Nakano, Toshihiko; et al.
(内容記述) 著者人数: 12名
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-13-011 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告: 大気球研究報告(Journal Name) JAXA Research and Development Report(巻) JAXA-RR-13-011(ページ) 87-107(刊行年月日) 2014-03-31
(抄録) 地上望遠鏡を使った高分解能光学撮像において,シーイングは最も重要な条件である.成層圏環境は気流が安定しており,密度も地上の1/100 程度と,天体の光学観測に適している.このような成層圏環境の利点を活...
(言語) jpn(資料番号) AA0062303005
1