JAXA Repository / AIREX 未来へ続く、宙(そら)への英知

Collection



PDF

DOI LINK

URL LINK

Sort items by

In order

Results/Page

Parent SHI-NO

AA1530044000

Results 1-18 of 18.

1
1. JAXA試験標準改訂への挑戦 Test Effectiveness: challenge to the next generation
(著者名) 髙橋, 大祐; 梶川, 隆史
(Author) Takahashi, Daisuke; Kajikawa, Takafumi
(内容記述) 会議情報: 第13回試験技術ワークショップ (2015年12月18日. 宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター), つくば市, 茨城
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-15-019 (ISSN) 1349-113X
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 環境試験技術報告: 第13回試験技術ワークショップ開催報告(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of the 13th Workshop on Environmental Testing(巻) JAXA-SP-15-019(ページ) 9-22(刊行年月日) 2016-02-22
(抄録) JAXA環境試験技術ユニットでは、より効果的かつ効率的な環境試験を目指すため試験の有効性(TestEffectiveness)の検討を推進している。本講演では、長年の課題であった試験レベルとスクリーニ...
(言語) jpn(資料番号) AA1530044001
2. 効率的衛星開発に向けた試験検証に関する一考察
(著者名) 世古, 博巳
(Author) Seko, Hiromi
(内容記述) 会議情報: 第13回試験技術ワークショップ (2015年12月18日. 宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター), つくば市, 茨城
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-15-019 (ISSN) 1349-113X
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 環境試験技術報告: 第13回試験技術ワークショップ開催報告(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of the 13th Workshop on Environmental Testing(巻) JAXA-SP-15-019(ページ) 23-35(刊行年月日) 2016-02-22
(抄録) 衛星開発に於いて、短期間かつ低コストで衛星製造を完了させることが強く求められている。試験は設計・製造の検証のための一手段であるという視点に立ち、他の検証手段と融合させて効率化を図る検証計画法に関する私...
(言語) jpn(資料番号) AA1530044002
3. Simulation of High-speed Railways 高速鉄道の走行シミュレーション
(著者名) 田辺, 誠
(Author) Tanabe, Makoto
(内容記述) Meeting Information: 13th Workshop on Environmental Testing (December 18, 2015. Tsukuba Space Center...
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-15-019 (ISSN) 1349-113X
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 環境試験技術報告: 第13回試験技術ワークショップ開催報告(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of the 13th Workshop on Environmental Testing(巻) JAXA-SP-15-019(ページ) 37-54(刊行年月日) 2016-02-22
(抄録) 高速鉄道は大規模・高速で、実験が困難である。そこで新幹線の高速走行時の大規模な非線形動的現象を効果的に解くため、FEMとMBDを併用しモーダル法を用いた、高速走行のシミュレーションプログラムの概要が述...
(言語) eng(資料番号) AA1530044003
4. 小惑星探査機はやぶさ2の構造系開発
(著者名) 奥泉, 信克
(Author) Okuizumi, Nobukatsu
(内容記述) 会議情報: 第13回試験技術ワークショップ (2015年12月18日. 宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター), つくば市, 茨城
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-15-019 (ISSN) 1349-113X
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 環境試験技術報告: 第13回試験技術ワークショップ開催報告(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of the 13th Workshop on Environmental Testing(巻) JAXA-SP-15-019(ページ) 55-69(刊行年月日) 2016-02-22
(抄録) 小惑星探査機「はやぶさ2」の構体は、はやぶさ初号機をほぼそのまま踏襲しているが、ロケットの変更や搭載機器の追加などに伴って、機械環境試験の内容は異なるものとなった。本発表では、実施した機械環境試験の概...
(言語) jpn(資料番号) AA1530044004
5. フェアリング内部騒音低減のための吸音材特性予測と最適化
(著者名) 山本, 崇史
(Author) Yamamoto, Takashi
(内容記述) 会議情報: 第13回試験技術ワークショップ (2015年12月18日. 宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター), つくば市, 茨城
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-15-019 (ISSN) 1349-113X
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 環境試験技術報告: 第13回試験技術ワークショップ開催報告(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of the 13th Workshop on Environmental Testing(巻) JAXA-SP-15-019(ページ) 71-96(刊行年月日) 2016-02-22
(抄録) 打上時のフェアリング内部騒音低減のため、防音ブランケットとして吸音材が使われている。ここでは、マルチスケール解析による吸音率予測手法およびトポロジー最適化による吸音材の最適配置手法について紹介する。
(言語) jpn(資料番号) AA1530044005
6. EarthCARE/CPRプロジェクトにおける特有の試験
(著者名) 丸山, 健太
(Author) Maruyama, Kenta
(内容記述) 会議情報: 第13回試験技術ワークショップ (2015年12月18日. 宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター), つくば市, 茨城
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-15-019 (ISSN) 1349-113X
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 環境試験技術報告: 第13回試験技術ワークショップ開催報告(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of the 13th Workshop on Environmental Testing(巻) JAXA-SP-15-019(ページ) 97-113(刊行年月日) 2016-02-22
(抄録) EarthCARE/CPRプロジェクトでは、センサの特徴から「システムレベルでのベーキング試験」「磁気モーメント測定」の試験を実施した。本発表では、EarthCARE/CPRプロジェクトにおける特有の...
(言語) jpn(資料番号) AA1530044006
7. ASTRO-H/SXS用振動アイソレータの開発
(著者名) 安田, 進
(Author) Yasuda, Susumu
(内容記述) 会議情報: 第13回試験技術ワークショップ (2015年12月18日. 宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター), つくば市, 茨城
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-15-019 (ISSN) 1349-113X
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 環境試験技術報告: 第13回試験技術ワークショップ開催報告(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of the 13th Workshop on Environmental Testing(巻) JAXA-SP-15-019(ページ) 115-128(刊行年月日) 2016-02-22
(抄録) ASTRO-Hでは、SXS(軟X線分光器)用冷凍機の機械的擾乱を絶縁するために、振動アイソレータを新規に開発した。本講演では、本振動アイソレータの概要と、開発において用いた特殊な試験技術の例を紹介する
(言語) jpn(資料番号) AA1530044007
8. ロケット用ゴム系材料の構造解析と試験: IAの取り組み
(著者名) 荒船, 国之
(Author) Arafune, Kuniyuki
(内容記述) 会議情報: 第13回試験技術ワークショップ (2015年12月18日. 宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター), つくば市, 茨城
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-15-019 (ISSN) 1349-113X
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 環境試験技術報告: 第13回試験技術ワークショップ開催報告(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of the 13th Workshop on Environmental Testing(巻) JAXA-SP-15-019(ページ) 129-145(刊行年月日) 2016-02-22
(抄録) 固体ロケットには、推進薬をはじめ多くのゴム系材料(エラストマ)が使用されているが、エラストマは超弾性・粘弾性といった金属とは異なる構造的特徴を持つ。そこでIAでは、エラストマに各種要素試験を行い、非線...
(言語) jpn(資料番号) AA1530044008
9. 熱真空試験の有効性検討 Test Effectiveness: サイクル数見直しに向けた挑戦
(著者名) 髙橋, 大祐; 森, 研人
(Author) Takahashi, Daisuke; Mori, Akihito
(内容記述) 会議情報: 第13回試験技術ワークショップ (2015年12月18日. 宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター), つくば市, 茨城
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-15-019 (ISSN) 1349-113X
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 環境試験技術報告: 第13回試験技術ワークショップ開催報告(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of the 13th Workshop on Environmental Testing(巻) JAXA-SP-15-019(ページ) 150-150(刊行年月日) 2016-02-22
(抄録) 効果的かつ効率的な環境試験を目指すTest Effectiveness活動として環境試験技術ユニットが行っている、①コンポーネント熱サイクル数の適正化、②コンポーネント熱真空試験項目表の見直し及び③シ...
(言語) jpn(資料番号) AA1530044009
10. 機械環境試験の有効性検討 Test Effectiveness: 不具合確率モデルの構築による試験最適化への挑戦
(著者名) 梶川, 隆史; 嶋崎, 信吾
(Author) Kajikawa, Takafumi; Shimazaki, Shingo
(内容記述) 会議情報: 第13回試験技術ワークショップ (2015年12月18日. 宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター), つくば市, 茨城
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-15-019 (ISSN) 1349-113X
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 環境試験技術報告: 第13回試験技術ワークショップ開催報告(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of the 13th Workshop on Environmental Testing(巻) JAXA-SP-15-019(ページ) 151-151(刊行年月日) 2016-02-22
(抄録) JAXA宇宙機一般試験標準では受入試験においてワークマンシップ又は材料欠陥不具合のスクリーニングを要求しているが、試験レベルと不具合スクリーニング効果の関係に関する技術的根拠は不明確となっている。本発...
(言語) jpn(資料番号) AA1530044010
11. 設備保全の有効性検討 Maintenance Effectiveness: 保全方式の定量評価による最適保全への挑戦
(著者名) 嶋崎, 信吾; 梶川, 隆史
(Author) Shimazaki, Shingo; Kajikawa, Takafumi
(内容記述) 会議情報: 第13回試験技術ワークショップ (2015年12月18日. 宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター), つくば市, 茨城
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-15-019 (ISSN) 1349-113X
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 環境試験技術報告: 第13回試験技術ワークショップ開催報告(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of the 13th Workshop on Environmental Testing(巻) JAXA-SP-15-019(ページ) 152-152(刊行年月日) 2016-02-22
(抄録) 保全頻度・保全項目を見直していくことで、最適なリスク・コストバランスの設備保全を実現することが可能になる。本発表では、筑波宇宙センター音響試験設備の過去10年分の不具合の統計分析から、設備の信頼性と点...
(言語) jpn(資料番号) AA1530044011
12. 打上振動環境アイソレーターに関する基礎的検討
(著者名) 戸高, 大地; 上田, 明人
(Author) Todaka, Daichi; Ueda, Akito
(内容記述) 会議情報: 第13回試験技術ワークショップ (2015年12月18日. 宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター), つくば市, 茨城
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-15-019 (ISSN) 1349-113X
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 環境試験技術報告: 第13回試験技術ワークショップ開催報告(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of the 13th Workshop on Environmental Testing(巻) JAXA-SP-15-019(ページ) 153-153(刊行年月日) 2016-02-22
(抄録) 近年の宇宙機軽量化や開発コスト削減の観点から,振動環境の低減による設計制約の緩和や試験省略は重要な課題である.しかし,宇宙機の振動環境低減技術は個々に対するオーダーメイドの形でしか提案されていない現状...
(言語) jpn(資料番号) AA1530044012
13. 磁気試験設備零磁場試験空間の特性向上についての研究
(著者名) 村田, 直史
(Author) Murata, Naofumi
(内容記述) 会議情報: 第13回試験技術ワークショップ (2015年12月18日. 宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター), つくば市, 茨城
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-15-019 (ISSN) 1349-113X
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 環境試験技術報告: 第13回試験技術ワークショップ開催報告(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of the 13th Workshop on Environmental Testing(巻) JAXA-SP-15-019(ページ) 154-154(刊行年月日) 2016-02-22
(抄録) 磁気試験設備は周辺の建造物や車両等による磁気外乱の影響を大きく受けることが知られており、総合開発推進棟等の建設に伴う磁場環境の変化により零磁場試験空間の縮小が確認されている。本研究では現状の磁場環境中...
(言語) jpn(資料番号) AA1530044013
14. フォースリミット振動試験の適用事例
(著者名) 髙橋, 大祐
(Author) Takahashi, Daisuke
(内容記述) 会議情報: 第13回試験技術ワークショップ (2015年12月18日. 宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター), つくば市, 茨城
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-15-019 (ISSN) 1349-113X
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 環境試験技術報告: 第13回試験技術ワークショップ開催報告(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of the 13th Workshop on Environmental Testing(巻) JAXA-SP-15-019(ページ) 155-155(刊行年月日) 2016-02-22
(抄録) フォースリミット振動試験は、供試体と加振台のI/F間の荷重を制御することにより、過剰な負荷を抑制する振動試験方法である。本発表では近年の衛星開発への適用例をもとに、フォースリミット条件の算出方法と試験...
(言語) jpn(資料番号) AA1530044014
15. 13mφスペースチャンバソーラシミュレーター設備改善の動向: 長寿命キセノンランプ及び均一度測定装置の開発成果
(著者名) 森, 研人; 天田, 剛
(Author) Mori, Akihito; Tenda, Tsuyoshi
(内容記述) 会議情報: 第13回試験技術ワークショップ (2015年12月18日. 宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター), つくば市, 茨城
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-15-019 (ISSN) 1349-113X
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 環境試験技術報告: 第13回試験技術ワークショップ開催報告(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of the 13th Workshop on Environmental Testing(巻) JAXA-SP-15-019(ページ) 156-156(刊行年月日) 2016-02-22
(抄録) ソーラシミュレータを用いた熱真空試験は宇宙機の設計検証を実施する上で重要な役割を担っている。そのため、当ユニットでは関連する設備開発を継続的に実施している。本発表では開発が完了した長寿命キセノンランプ...
(言語) jpn(資料番号) AA1530044015
16. 18トン級振動試験設備の新設: JAXAインテグレーションによる新規設備開発と整備
(著者名) 邊田, 誠; 梶川, 隆史
(Author) Nabeta, Makoto; Kajikawa, Takafumi
(内容記述) 会議情報: 第13回試験技術ワークショップ (2015年12月18日. 宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター), つくば市, 茨城
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-15-019 (ISSN) 1349-113X
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 環境試験技術報告: 第13回試験技術ワークショップ開催報告(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of the 13th Workshop on Environmental Testing(巻) JAXA-SP-15-019(ページ) 157-157(刊行年月日) 2016-02-22
(抄録) 環境試験技術ユニットが保有する振動試験設備の老朽化に伴い、総合環境試験棟に18トン級の振動試験設備(小型振動試験設備)の整備を行った。新規設備の導入経緯、JAXAインテグレーションによる開発、設備諸元...
(言語) jpn(資料番号) AA1530044016
17. 電波第2ファーフィールド試験設備の更新: 運用性・メンテナンス性の向上点の紹介
(著者名) 各務, 裕佳子
(Author) Kagami, Yukako
(内容記述) 会議情報: 第13回試験技術ワークショップ (2015年12月18日. 宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター), つくば市, 茨城
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-15-019 (ISSN) 1349-113X
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 環境試験技術報告: 第13回試験技術ワークショップ開催報告(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of the 13th Workshop on Environmental Testing(巻) JAXA-SP-15-019(ページ) 158-158(刊行年月日) 2016-02-22
(抄録) 電波第2ファーフィールドは屋外に面した大型設備であり、試験準備等の作業に人員や時間を要していた。試験時間の短縮、試験人員削減等の試験効率化を目的にシステム更新時に新たに付加した機能(遠隔制御システム、...
(言語) jpn(資料番号) AA1530044017
18. 設備供用制度について
(著者名) 新田, 範子
(Author) Nitta, Noriko
(内容記述) 会議情報: 第13回試験技術ワークショップ (2015年12月18日. 宇宙航空研究開発機構筑波宇宙センター), つくば市, 茨城
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-15-019 (ISSN) 1349-113X
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 環境試験技術報告: 第13回試験技術ワークショップ開催報告(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of the 13th Workshop on Environmental Testing(巻) JAXA-SP-15-019(ページ) 159-159(刊行年月日) 2016-02-22
(抄録) 環境試験技術ユニットが維持・管理している試験設備の供用制度について、利用実績、利用する際の流れ等を交えて紹介する。
(言語) jpn(資料番号) AA1530044018
1