JAXA Repository / AIREX 未来へ続く、宙(そら)への英知

Collection



PDF

DOI LINK

URL LINK

Sort items by

In order

Results/Page

Parent SHI-NO

AA1830003000

Results 1-17 of 17.

1
1. JAXAにおける研究開発の方向性: 21世紀型宇宙開発に向けた取り組み
(著者名) 今井, 良一
(Author) Imai, Ryoichi
(内容記述) 会議情報: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム (2018年1月22日. 東京大学浅野キャンパス), 文京区, 東京
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-18-002
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム: 産官学の連携による宇宙開発分野でのブレークスルー. 後刷集(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of Rocket and Spacecraft Modeling Laboratory Symposium 2018(巻) JAXA-SP-18-002(ページ) 6-16(刊行年月日) 2018-06-29
(言語) jpn(資料番号) AA1830003001
2. 超小型衛星による新しい宇宙開発利用と産官学連携の試み
(著者名) 中須賀, 真一
(Author) Nakasuka, Shinichi
(内容記述) 会議情報: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム (2018年1月22日. 東京大学浅野キャンパス), 文京区, 東京
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-18-002
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム: 産官学の連携による宇宙開発分野でのブレークスルー. 後刷集(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of Rocket and Spacecraft Modeling Laboratory Symposium 2018(巻) JAXA-SP-18-002(ページ) 17-40(刊行年月日) 2018-06-29
(言語) jpn(資料番号) AA1830003002
3. 社会連携講座概要
(著者名) 酒井, 信介
(Author) Sakai, Shinsuke
(内容記述) 会議情報: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム (2018年1月22日. 東京大学浅野キャンパス), 文京区, 東京
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-18-002
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム: 産官学の連携による宇宙開発分野でのブレークスルー. 後刷集(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of Rocket and Spacecraft Modeling Laboratory Symposium 2018(巻) JAXA-SP-18-002(ページ) 41-46(刊行年月日) 2018-06-29
(言語) jpn(資料番号) AA1830003003
4. 有人安全性の定量的評価技術
(著者名) 藤本, 圭一郎; 酒井, 信介
(Author) Fujimoto, Keiichiro; Sakai, Shinsuke
(内容記述) 会議情報: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム (2018年1月22日. 東京大学浅野キャンパス), 文京区, 東京
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-18-002
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム: 産官学の連携による宇宙開発分野でのブレークスルー. 後刷集(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of Rocket and Spacecraft Modeling Laboratory Symposium 2018(巻) JAXA-SP-18-002(ページ) 47-60(刊行年月日) 2018-06-29
(言語) jpn(資料番号) AA1830003004
5. 有人安全性に関する研究: 連携講座の活動成果
(著者名) 酒井, 信介; 藤本, 圭一郎
(Author) Sakai, Shinsuke; Fujimoto, Keiichiro
(内容記述) 会議情報: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム (2018年1月22日. 東京大学浅野キャンパス), 文京区, 東京
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-18-002
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム: 産官学の連携による宇宙開発分野でのブレークスルー. 後刷集(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of Rocket and Spacecraft Modeling Laboratory Symposium 2018(巻) JAXA-SP-18-002(ページ) 61-75(刊行年月日) 2018-06-29
(言語) jpn(資料番号) AA1830003005
6. 乗員安全に着目した有人宇宙船シートの開発: 有人安全研究グループ成果報告
(著者名) 沼尻, 浩行
(Author) Numajiri, Hiroyuki
(内容記述) 会議情報: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム (2018年1月22日. 東京大学浅野キャンパス), 文京区, 東京
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-18-002
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム: 産官学の連携による宇宙開発分野でのブレークスルー. 後刷集(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of Rocket and Spacecraft Modeling Laboratory Symposium 2018(巻) JAXA-SP-18-002(ページ) 76-86(刊行年月日) 2018-06-29
(言語) jpn(資料番号) AA1830003006
7. 全体概要: 接触・摩擦研究グループ成果報告
(著者名) 雨川, 洋章
(Author) Amakawa, Hiroaki
(内容記述) 会議情報: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム (2018年1月22日. 東京大学浅野キャンパス), 文京区, 東京
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-18-002
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム: 産官学の連携による宇宙開発分野でのブレークスルー. 後刷集(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of Rocket and Spacecraft Modeling Laboratory Symposium 2018(巻) JAXA-SP-18-002(ページ) 87-91(刊行年月日) 2018-06-29
(言語) jpn(資料番号) AA1830003007
8. 人工衛星用リアクションホイールの微小振動制御のためのアンギュラ玉軸受の軸方向振動のマルチボディダイナミクス解析. 人工衛星打ち上げ時に形成される軸受圧痕が振動擾乱に及ぼす影響
(著者名) 泉, 聡志; 橋本, 浩平; 淺川, 悟大; ほか
(Author) Izumi, Satoshi; Hashimoto, Kohei; Asakawa, Godai; et al.
(内容記述) 会議情報: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム (2018年1月22日. 東京大学浅野キャンパス), 文京区, 東京
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-18-002
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム: 産官学の連携による宇宙開発分野でのブレークスルー. 後刷集(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of Rocket and Spacecraft Modeling Laboratory Symposium 2018(巻) JAXA-SP-18-002(ページ) 92-109(刊行年月日) 2018-06-29
(言語) jpn(資料番号) AA1830003008
9. 転がり軸受内のグリース流れ予測解析手法の開発: 接触・摩擦研究グループ成果報告
(著者名) 雨川, 洋章
(Author) Amakawa, Hiroaki
(内容記述) 会議情報: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム (2018年1月22日. 東京大学浅野キャンパス), 文京区, 東京
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-18-002
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム: 産官学の連携による宇宙開発分野でのブレークスルー. 後刷集(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of Rocket and Spacecraft Modeling Laboratory Symposium 2018(巻) JAXA-SP-18-002(ページ) 110-117(刊行年月日) 2018-06-29
(言語) jpn(資料番号) AA1830003009
10. 軸受メーカーにおける接触摩擦研究の取り組みと数値計算に対する期待
(著者名) 春山 朋彦
(Author) Haruyama, Tomohiko
(内容記述) 会議情報: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム (2018年1月22日. 東京大学浅野キャンパス), 文京区, 東京
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-18-002
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム: 産官学の連携による宇宙開発分野でのブレークスルー. 後刷集(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of Rocket and Spacecraft Modeling Laboratory Symposium 2018(巻) JAXA-SP-18-002(ページ) 118-126(刊行年月日) 2018-06-29
(言語) jpn(資料番号) AA1830003010
11. 反応性熱流動グループ成果概要
(著者名) 大門, 優
(Author) Daimon, Yu
(内容記述) 会議情報: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム (2018年1月22日. 東京大学浅野キャンパス), 文京区, 東京
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-18-002
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム: 産官学の連携による宇宙開発分野でのブレークスルー. 後刷集(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of Rocket and Spacecraft Modeling Laboratory Symposium 2018(巻) JAXA-SP-18-002(ページ) 127-134(刊行年月日) 2018-06-29
(言語) jpn(資料番号) AA1830003011
12. An efficient methodology for combustion flow simulations with large detailed chemical kinetic mechanisms 大規模詳細反応機構を考慮可能な高効率流体解析手法
(著者名) 寺島, 洋史
(Author) Terashima, Hiroshi
(内容記述) Physical characteristics: Original contains color illustrations
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-18-002
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム: 産官学の連携による宇宙開発分野でのブレークスルー. 後刷集(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of Rocket and Spacecraft Modeling Laboratory Symposium 2018(巻) JAXA-SP-18-002(ページ) 135-144(刊行年月日) 2018-06-29
(言語) eng(資料番号) AA1830003012
13. 推進薬混合モデルに基づく二液スラスタ性能予測法の構築
(著者名) 井上, 智博
(Author) Inoue, Chihiro
(内容記述) 会議情報: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム (2018年1月22日. 東京大学浅野キャンパス), 文京区, 東京
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-18-002
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム: 産官学の連携による宇宙開発分野でのブレークスルー. 後刷集(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of Rocket and Spacecraft Modeling Laboratory Symposium 2018(巻) JAXA-SP-18-002(ページ) 145-153(刊行年月日) 2018-06-29
(言語) jpn(資料番号) AA1830003013
14. 推進薬熱流動解析技術開発: 5年間の活動のまとめ
(著者名) 梅村, 悠; 姫野, 武洋
(Author) Umemura, Yutaka; Himeno, Takehiro
(内容記述) 会議情報: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム (2018年1月22日. 東京大学浅野キャンパス), 文京区, 東京
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-18-002
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム: 産官学の連携による宇宙開発分野でのブレークスルー. 後刷集(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of Rocket and Spacecraft Modeling Laboratory Symposium 2018(巻) JAXA-SP-18-002(ページ) 154-171(刊行年月日) 2018-06-29
(言語) jpn(資料番号) AA1830003014
15. 二液式スラスタ開発における推進薬・反応性熱流動研究の適用と期待
(著者名) 冷水, 陵馬
(Author) Hiyamizu, Ryoma
(内容記述) 会議情報: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム (2018年1月22日. 東京大学浅野キャンパス), 文京区, 東京
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-18-002
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム: 産官学の連携による宇宙開発分野でのブレークスルー. 後刷集(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of Rocket and Spacecraft Modeling Laboratory Symposium 2018(巻) JAXA-SP-18-002(ページ) 172-178(刊行年月日) 2018-06-29
(言語) jpn(資料番号) AA1830003015
16. ロケット推進系開発における推進薬熱流動の研究の適用と期待
(著者名) 石川, 佳太郎
(Author) Ishikawa, Keitaro
(内容記述) 会議情報: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム (2018年1月22日. 東京大学浅野キャンパス), 文京区, 東京
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-18-002
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム: 産官学の連携による宇宙開発分野でのブレークスルー. 後刷集(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of Rocket and Spacecraft Modeling Laboratory Symposium 2018(巻) JAXA-SP-18-002(ページ) 179-186(刊行年月日) 2018-06-29
(言語) jpn(資料番号) AA1830003016
17. 社会連携講座の成果と今後への期待
(著者名) 嶋, 英志
(Author) Shima, Eiji
(内容記述) 会議情報: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム (2018年1月22日. 東京大学浅野キャンパス), 文京区, 東京
(文献種別) Presentation (レポート番号) JAXA-SP-18-002
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構特別資料: 東京大学ロケット・宇宙機モデリングラボラトリー(JAXA社会連携講座)シンポジウム: 産官学の連携による宇宙開発分野でのブレークスルー. 後刷集(Journal Name) JAXA Special Publication: Proceedings of Rocket and Spacecraft Modeling Laboratory Symposium 2018(巻) JAXA-SP-18-002(ページ) 187-197(刊行年月日) 2018-06-29
(言語) jpn(資料番号) AA1830003017
1