JAXA Repository / AIREX 未来へ続く、宙(そら)への英知

Collection



PDF

DOI LINK

URL LINK

Sort items by

In order

Results/Page

Parent SHI-NO

AA1930015000

Results 1-2 of 2.

1
1. スペクトル取得型光学オゾンゾンデ観測による成層圏オゾン, 二酸化窒素高度分布導出 Profile retrieval of the stratospheric ozone and nitrogen dioxide with spectrometer type balloon-borne optical ozone sensor
(著者名) 村田, 功; 野口, 克行
(Author) Murata, Isao; Noguchi, Katsuyuki
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-19-002
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告: 大気球研究報告(Journal Name) JAXA Research and Development Report(巻) JAXA-RR-19-002(ページ) 1-8(刊行年月日) 2020-02-13
(抄録) オゾン(O3)のほかに二酸化窒素(NO2)等も観測可能な小型回折格子型分光計を用いたスペクトル取得型光学オゾンゾンデを開発し、2016 年9 月5 日に大樹町(北緯42.50度, 東経143.44度)...
(言語) jpn(資料番号) AA1930015001
2. 皮膜の二層化によるスーパープレッシャー気球の気密性の向上 Improvement on airtightness of the super-pressure balloon by double-layer gore
(著者名) 斎藤, 芳隆; 中篠, 恭一; 秋田, 大輔; ほか
(Author) Saito, Yoshitaka; Nakashino, Kyoichi; Akita, Daisuke; et al.
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-19-002
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告: 大気球研究報告(Journal Name) JAXA Research and Development Report(巻) JAXA-RR-19-002(ページ) 9-24(刊行年月日) 2020-02-13
(抄録) スーパープレッシャー気球は、気球内部の圧力を常に大気圧よりも高く保つことによって、日照の有無にかかわらず浮力を一定に保つ気球である。気球の皮膜は、差圧に耐えることに加えて、気密性が要求される。気密性は...
(言語) jpn(資料番号) AA1930015002
1