JAXA Repository / AIREX 未来へ続く、宙(そら)への英知

Collection



PDF

DOI LINK

URL LINK

Sort items by

In order

Results/Page

Parent SHI-NO

AA1630049000

Results 11-15 of 15.

11. 宇宙科学資料データベースの開発 Developments of the space science technical documents, photos, and films database
(著者名) 川上, 修司; 本田, 秀之; 小野, 縁; ほか
(Author) Kawakami, Shuji; Honda, Hideyuki; Ono, Yukari; et al.
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-16-007 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告: 宇宙科学情報解析論文誌: 第6号(Journal Name) JAXA Research and Development Report: Journal of Space Science Informatics Japan: Volume 6(巻) JAXA-RR-16-007(ページ) 89-97(刊行年月日) 2017-03-17
(抄録) 宇宙科学研究所(ISAS)に蓄積されている歴史的に価値のある貴重な資料を含む技術資料の散逸を防止し, 情報の共有化と有効活用を図ることを目的として, 2007 年度より宇宙科学資料データベースのシステ...
(言語) jpn(資料番号) AA1630049008
12. 科学データのドームを用いた映像化による研究成果の公表 Publication of scientific results by using of data visualization for dome
(著者名) 田部, 一志
(Author) Tabe, Isshi
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-16-007 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告: 宇宙科学情報解析論文誌: 第6号(Journal Name) JAXA Research and Development Report: Journal of Space Science Informatics Japan: Volume 6(巻) JAXA-RR-16-007(ページ) 145-153(刊行年月日) 2017-03-17
(抄録) 日本には公開されているドームシアターが200か所以上あるが, 科学データの映像化, 結果の公表という観点からは, 十分に機能している状況にはない. ここでは、主に国内の状況を考察しつつ, ドームを用い...
(言語) jpn(資料番号) AA1630049013
13. れいめい衛星搭載磁力計GASのデータベース作成・整備; 沿磁力線電流の推定のために Database production and management of magnetometer GAS onboard Reimei Satellite; Estimation of field-aligned current
(著者名) 益岡, 葵; 高田, 拓; 平原, 聖文; ほか
(Author) Masuoka, Aoi; Takada, Taku; Hirahara, Masafumi; et al.
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-16-007 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告: 宇宙科学情報解析論文誌: 第6号(Journal Name) JAXA Research and Development Report: Journal of Space Science Informatics Japan: Volume 6(巻) JAXA-RR-16-007(ページ) 63-71(刊行年月日) 2017-03-17
(抄録) れいめい衛星は, オーロラと降り込み粒子の同時観測を行うことで, オーロラ科学の発展に寄与してきた. 超小型衛星計画であるため, 理学ミッション機器は多波長オーロラカメラ, オーロラ粒子観測器, ラン...
(言語) jpn(資料番号) AA1630049006
14. 地球観測衛星データ処理におけるJAXAスパコン活用の効果検証 Verification of Extreme Time Reduction for Earth Observation Satellite Data Re-processing with JAXA Supercomputer
(著者名) 齋藤, 紀男; 上田, 陽子; 中西, 功; ほか
(Author) Saito, Norio; Ueda, Yoko; Nakanishi, Isao; et al.
(内容記述) 形態: カラー図版あり
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-16-007 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告: 宇宙科学情報解析論文誌: 第6号(Journal Name) JAXA Research and Development Report: Journal of Space Science Informatics Japan: Volume 6(巻) JAXA-RR-16-007(ページ) 99-108(刊行年月日) 2017-03-17
(抄録) 人工衛星による地球観測は, 地球環境の変化を科学的に研究するための重要なツールである. 観測データは, 1年に1回程度, 物理量を算出するための計算モデルが改訂されることに伴って再処理される. 観...
(言語) jpn(資料番号) AA1630049009
15. Application of data science techniques to disentangle of X-ray spectral variation of super-massive black holes
(著者名) Pike, Sean; 海老沢, 研; 池田, 思朗; ほか
(Author) Pike, Sean; Ebisawa, Ken; Ikeda, Shiro; et al.
(内容記述) Physical characteristics: Original contains color illustrations
(文献種別) Technical Report (レポート番号) JAXA-RR-16-007 (ISSN) 1349-1113
(刊行物名) 宇宙航空研究開発機構研究開発報告: 宇宙科学情報解析論文誌: 第6号(Journal Name) JAXA Research and Development Report: Journal of Space Science Informatics Japan: Volume 6(巻) JAXA-RR-16-007(ページ) 73-87(刊行年月日) 2017-03-17
(抄録) We apply three data science techniques, Nonnegative Matrix Factorization (NMF), Principal Component ...
(言語) eng(資料番号) AA1630049007