JAXA Repository / AIREX 未来へ続く、宙(そら)への英知

Collection



PDF

DOI LINK

URL LINK

Sort items by

In order

Results/Page

Parent SHI-NO

SA6000134000

Results 51-60 of 125.

51. 衝撃波照射時における気泡振動を利用した粘弾性体の物性評価 Evaluation of mechanical property of the viscoelastic matter by using air-bubble oscillation at the shock wave irradiation
(著者名) 橋本, 時忠; 住, 隆博
(Author) Hashimoto, Tokitada; Sumi, Takahiro
(内容記述) 会議情報: 平成30年度衝撃波シンポジウム (2019年3月5日-7日. 横浜国立大学経済・経営学部講義棟1号館 )横浜市, 神奈川県
(文献種別) Conference Paper (レポート番号) 1A4-4
(刊行物名) 平成30年度衝撃波シンポジウム 講演論文集(Journal Name) Proceedings of the Symposium on Shock Waves in Japan, FY2018(刊行年月日) 2019-03
(言語) jpn(資料番号) SA6000134019
52. キャビテーション噴流中のリバウンド衝撃波の船底付着物除去効果に関する研究 Study on Effect of Removing Ship-Biofouling of Rebound Shock Wave in Cavitating Water Jet
(著者名) 玉木, 雄祐; 下川, 朋之; 阿部, 晃久
(Author) Tamaki, Yusuke; Shimokawa, Tomoyuki; Abe, Akihisa
(内容記述) 会議情報: 平成30年度衝撃波シンポジウム (2019年3月5日-7日. 横浜国立大学経済・経営学部講義棟1号館 )横浜市, 神奈川県
(文献種別) Conference Paper (レポート番号) P-03 [若]
(刊行物名) 平成30年度衝撃波シンポジウム 講演論文集(Journal Name) Proceedings of the Symposium on Shock Waves in Japan, FY2018(刊行年月日) 2019-03
(言語) jpn(資料番号) SA6000134106
53. 衝撃波により生じる感圧塗料の応答遅れ補正法に関する研究 Study on Correction Method of Delay in Pressure-Sensitive Paint Response by Using Shock Wave
(著者名) 桑田, 哲平; 小谷, 明; 坂上, 博隆; ほか
(Author) Kuwata, Teppei; Kotani, Akira; Sakaue, Hirotaka; et al.
(内容記述) 会議情報: 平成30年度衝撃波シンポジウム (2019年3月5日-7日. 横浜国立大学経済・経営学部講義棟1号館 )横浜市, 神奈川県
(文献種別) Conference Paper (レポート番号) 3B3-2 [若]
(刊行物名) 平成30年度衝撃波シンポジウム 講演論文集(Journal Name) Proceedings of the Symposium on Shock Waves in Japan, FY2018(刊行年月日) 2019-03
(言語) jpn(資料番号) SA6000134102
54. 高速流れでの可視化を想定した陽極酸化チタン型感圧塗料の開発 Development of Anodized-Titanium Pressure-Sensitive Paints for Visualization of High-Speed Flow
(著者名) 川添, 颯一郎; 沼田, 大樹
(Author) Kawazoe, Soichiro; Numata, Daiju
(内容記述) 会議情報: 平成30年度衝撃波シンポジウム (2019年3月5日-7日. 横浜国立大学経済・経営学部講義棟1号館 )横浜市, 神奈川県
(文献種別) Conference Paper (レポート番号) 3B1-3 [若]
(刊行物名) 平成30年度衝撃波シンポジウム 講演論文集(Journal Name) Proceedings of the Symposium on Shock Waves in Japan, FY2018(刊行年月日) 2019-03
(言語) jpn(資料番号) SA6000134095
55. 閉鎖空間内での放電誘起水中衝撃波フォーカッシングによる金属薄板変形に関する研究 Study of Deformation of Thin Metal Plate Loaded by Underwater Shock Wave Focusing Induced by Electrical Discharge Inside Closed Space
(著者名) 吉田, 拓矢; 小板, 丈敏
(Author) Yoshida, Takuya; Koita, Taketoshi
(内容記述) 会議情報: 平成30年度衝撃波シンポジウム (2019年3月5日-7日. 横浜国立大学経済・経営学部講義棟1号館 )横浜市, 神奈川県
(文献種別) Conference Paper (レポート番号) 2C2-1 [若]
(刊行物名) 平成30年度衝撃波シンポジウム 講演論文集(Journal Name) Proceedings of the Symposium on Shock Waves in Japan, FY2018(刊行年月日) 2019-03
(言語) jpn(資料番号) SA6000134073
56. Background Oriented Schlieren法を用いた圧縮性乱流混合層の定量的計測 Compressible Turbulent Mixing Layer of Quantitative Measurement by Background Oriented Schlieren method
(著者名) 伊藤, 瑞基; 畠中, 和明; 廣田, 光智; ほか
(Author) Ito, Mizuki; Hatanaka, Kazuaki; Hirota, Mitsutomo; et al.
(内容記述) 会議情報: 平成30年度衝撃波シンポジウム (2019年3月5日-7日. 横浜国立大学経済・経営学部講義棟1号館 )横浜市, 神奈川県
(文献種別) Conference Paper (レポート番号) P-18 [若]
(刊行物名) 平成30年度衝撃波シンポジウム 講演論文集(Journal Name) Proceedings of the Symposium on Shock Waves in Japan, FY2018(刊行年月日) 2019-03
(言語) jpn(資料番号) SA6000134121
57. Wavelet変換の振幅に着目したBOS法の改良 Improvement of Background Oriented Schlieren Method by Amplitude of Wavelet Transform
(著者名) 宮奥, 晃希; 福岡, 寛; 中村, 篤人; ほか
(Author) Miyaoku, Koki; Fukuoka, Hiroshi; Nakamura, Shigeto; et al.
(内容記述) 会議情報: 平成30年度衝撃波シンポジウム (2019年3月5日-7日. 横浜国立大学経済・経営学部講義棟1号館 )横浜市, 神奈川県
(文献種別) Conference Paper (レポート番号) P-16 [若]
(刊行物名) 平成30年度衝撃波シンポジウム 講演論文集(Journal Name) Proceedings of the Symposium on Shock Waves in Japan, FY2018(刊行年月日) 2019-03
(言語) jpn(資料番号) SA6000134119
58. キャビティプローブを用いたアーク加熱気流中心軸上エンタルピ決定法に関する研究 Study on Centerline Enthalpy Determination Method of Arc Heating Flow Using A Blunt Body With Cavity
(著者名) 高木, 耀一; 八木, 秀明; 葛山, 浩; ほか
(Author) Takagi, Yoichi; Yagi, Hideaki; Katsurayama, Hiroshi; et al.
(内容記述) 会議情報: 平成30年度衝撃波シンポジウム (2019年3月5日-7日. 横浜国立大学経済・経営学部講義棟1号館 )横浜市, 神奈川県
(文献種別) Conference Paper (レポート番号) 3A2-1 [若]
(刊行物名) 平成30年度衝撃波シンポジウム 講演論文集(Journal Name) Proceedings of the Symposium on Shock Waves in Japan, FY2018(刊行年月日) 2019-03
(言語) jpn(資料番号) SA6000134086
59. フェムト秒レーザーを応用した鉄砲エビが生成するキャビテーションバブルの生成消滅過程の解明 Investigation of generation and collapse processes of cavitation bubble induced by snapping shrimp in comparison with comparable processes by femtosecond laser irradiation
(著者名) 山本, 将也; 福岡, 寛; 中村, 篤人; ほか
(Author) Yamamoto, Masaya; Fukuoka, Hiroshi; Nakamura, Shigeto; et al.
(内容記述) 会議情報: 平成30年度衝撃波シンポジウム (2019年3月5日-7日. 横浜国立大学経済・経営学部講義棟1号館 )横浜市, 神奈川県
(文献種別) Conference Paper (レポート番号) P-04 [若]
(刊行物名) 平成30年度衝撃波シンポジウム 講演論文集(Journal Name) Proceedings of the Symposium on Shock Waves in Japan, FY2018(刊行年月日) 2019-03
(言語) jpn(資料番号) SA6000134107
60. 超高速衝突実験手順の国際標準化 International Standardization of Hypervelocity Impact Test Process
(著者名) 赤星, 保浩; 村竹, 菜々瀬
(Author) Akahoshi, Yasuhiro; Muratake, Nanase
(内容記述) 会議情報: 平成30年度衝撃波シンポジウム (2019年3月5日-7日. 横浜国立大学経済・経営学部講義棟1号館 )横浜市, 神奈川県
(文献種別) Conference Paper (レポート番号) 1C3-6
(刊行物名) 平成30年度衝撃波シンポジウム 講演論文集(Journal Name) Proceedings of the Symposium on Shock Waves in Japan, FY2018(刊行年月日) 2019-03
(言語) jpn(資料番号) SA6000134045