JAXA Repository / AIREX 未来へ続く、宙(そら)への英知
titleロールボックスパレット起因災害防止に関する手引き
Other TitleHandbook for occupational accidents prevention related to use of Roll Box Pallets (RBP)
Author(jpn)大西, 明宏; 高木, 元也
Author(eng)Ohnishi, Akihiro; Takagi, Motoya
Author Affiliation(jpn)労働安全衛生総合研究所; 労働安全衛生総合研究所
Author Affiliation(eng)National Institute of Occupational Safety and Health, Japan; National Institute of Occupational Safety and Health, Japan
Issue Date2015-08-31
Publisher労働安全衛生総合研究所
National Institute of Occupational Safety and Health, Japan
Publication title労働安全衛生総合研究所技術資料
Technical document of the National Institute of Occupational Safety and Health
Issue4
Start page1
End page49
Publication date2015-08-31
Languagejpn
eng
Abstractロールボックスパレットは,物流の効率化や作業者の負担軽減などに貢献する人力荷役機器であり,陸上貨物運送事業,卸・小売業や製造業等において多く使用されている。しかしながら,その安全な使用方法については,各製品の取扱説明書に記載された内容以上に詳しく定められたものがほとんどなく,ロールボックスパレットに起因する労働災害(以下,ロールボックスパレット起因災害とする。)が前述した業種では多く発生している。このようなことから,ロールボックスパレットを取扱う関係者が,安全に作業するための解説書が必要と考え,本手引きを作成することになった。作成に当たっては,ロールボックスパレット起因災害の防止に資する取扱いを検討するための製造者,使用者,中立から構成される有識者委員会(詳細は2ページを参照)を設置した。本委員会では実際の作業全般を網羅した内容とするため,従来の知見を整理すると共に,新たな情報を追加した。また,できる限り平易な表現を用い,理解のしやすさにも配慮した。本手引きの構成を以下に示す。 1. ロールボックスパレットとは 2. ロールボックスパレットに起因する労働災害の分析 3. ロールボックスパレットのタイプおよび付属品 4. キャスター 5. 作業者の服装,装備 6. 基本的な操作方法 7. テールゲートリフターでの取扱い 8. ロールボックスパレットの転倒 9. 安全に作業を行うための環境および設備 10. 安全に作業するためのロールボックスパレットの要件 11. 類似の人力荷役機器の活用 12. 点検 本手引きの特徴として,従来の考え方よりも踏み込んだ知見についても言及したことが挙げられる。一例として,6. 基本的な操作方法では,従来の適切なロールボックスパレットの操作方法は「押し」のみに限られていたが,「引き」や「よこ押し」も使われている実態を鑑み,それぞれのメリット,デメリット等を盛り込むことで,これまでよりも多くの事業場に適用できるように心掛けた。今後の課題としては,本手引きが多くの事業場で活用され,ロールボックスパレット起因災害の減少に貢献するのかの検証であると考えている。
A roll box pallet (RBP) is a type of manual, four-wheeled, material handling equipment that can assist with efficient distribution services and load reduction on workers in Japan. Although RBPs are widely used in the transport, wholesale, retail, and manufacturing industries, it has been an issue that many RBP-related occupational accidents have occurred in these industries. Furthermore, the only definition of safe practice of RBPs has been a simple users’ manual written by the manufacturers. Thus, we considered it important to publish a handbook about the safe use of RBPs and provide it to users, manufacturers, and administrative organizations. First, to examine the appropriate use of RBPs, we organized an experts committee consisting of RBP manufacturers, users, and neutrals (e.g., researchers and public servants). The committee and we collated existing information and added new information for the handbook to cover the whole range of usage of RBPs. In addition, we considered simplifying expressions and terms in the handbook to help with better understanding. The structure of the handbook is as follows: 1. About roll box pallets 2. Accident analysis on the use of roll box pallets 3. Types and accessories of roll box pallets 4. Casters 5. Working clothes and equipment 6. Fundamental handling principles and methods 7. Use of roll box pallets on and around a tail lift 8. Falling hazard of roll box pallets 9. Conditions and facilities for the safe use of roll box pallets 10. Requirements for the safe use of roll box pallets 11. Effective use of similar manual material handling equipment 12. Inspection Some characteristic points in this handbook involved deeper involvement that went beyond the existing information in the manufacturer’s user manual. For instance, pushing the RBP from behind was the only authorized method for suitable handling; however, pulling the RBP from the front and pushing it sideways were also used in actual work situations. Therefore, we particularly described the merits and demerits of these in chapter 6 of the handbook for application by different RBP users. Further confirmation will be required whether this handbook will be useful for RBP users and whether it will contribute to a reduction in the number of accidents related to the use of RBPs.
Description形態: カラー図版あり
Physical characteristics: Original contains color illustrations
Keywordsroll box pallets (RBP); cargo handling; occupational accident; safe use; user oriented handbook
Document TypeTechnical Report
NASA Subject CategoryTechnology Utilization and Surface Transportation
ISSN2186-6910
NCIDAA12576132
SHI-NOAA1540182000
Report NoJNIOSH-TD-No. 4 (2015)
URIhttps://repository.exst.jaxa.jp/dspace/handle/a-is/555830


Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.